猫とワタシ

福笑い

笑って過ごせばいつもしあわせ

この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示するつくづく考えさせられること

未分類

 そろそろテンプレートを春めいたものに模様替えしようと思ってたら突然の雪模様。
もう少しこのままで…

 昨日はホント驚きの一日でした。ちゃんちゃん。

まず、兄から「父さんが入院した!」と電話があった。「こりゃ。えらいこっちゃ」と神戸に向かって行く途中、
『北神戸線雪のため閉鎖』あれ~。三田は雪降ってないのに…で、唐櫃でUターンして山陽道へ。

 ところがETCのところで閉鎖。これまた「えっ~」「すんません。誤作動です」で無事通過できた。
土砂降りの中、病院へ。ベッドの上の父はワガママ放題。「なんでワシの気持ちがわからんのや」と怒鳴り散らしている。
母も負けず言い返しているからイヤーな雰囲気。少し間を置くように母を説得し、落ち着いたところで父には色々説明したら今度は物わかりのよい老人となった。難しい年頃になりましたわ父も。

 昨年、同級生のお父様が亡くなってその介護の様子を聞いてたからまだ落ち着いて対処できたけど、その子が「かわいげのある年寄りだったらいいのに」ってよく言ってたことを思い出した。
よい老人になることは難しそうだ。本人も自分のことがよくわからなくなるらしい。時々「頭が真っ白になる」って言ってたっけ。お互いに頭でわかっていても心が受け入れられないって事があるんだなぁ。そういう時間が増えてきたことを感じる今日この頃です。

  なごり雪 急ぐこころに 景色なく 

  去りし日々 思い出すたび 涙ぐむ

スポンサーサイト

テーマ:今日のつぶやき。
ジャンル:日記

コメントの投稿

secret

No titleNo title

日に日に様子の変わっていく親の姿をみるのは悲しいですね。

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。