猫とワタシ

福笑い

笑って過ごせばいつもしあわせ

この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示する

未分類

山下達郎のコンサートへ行って来ました。
山下
“山下達郎”と言えば…「竹内まりあ」の旦那さん!とか知っている曲は「クリスマス イヴ」あとはドラマの主題歌。アルバムも持ってないし…どんなコンサートかなぁ?と思っていたら見事不安を裏切るほどめっちゃいいコンサートでした。年代がほぼ同じ。リズムがちょうど心地よい。70年、80年代の音楽が基礎になってるって…やっぱり私たち向きでした。アカペラでの歌もよかった~アラ還がんばるw。久々のノリノリでした。

この記事のみを表示するこんなんも食べられるw

未分類

「野草を摘んで食べてみよう」というイベントに参加しました。
道ばたに生えてるいわゆる雑草と呼ばれ嫌われている草もちゃんと名前も付いています。

野草摘み三田駅から10分くらい歩くと山の中に入って行きますと急に田舎の風景が広がって来ます。
野草に詳しいSさんの説明を聞きながら食べられる野草を探していきます。「こんなんも本当に食べられるの?」なーんて思う野草も実は大丈夫。
参加した人も名前を確かめながら摘んでいきます。
知っているようで知らない野草がいっぱいありました。
ハコベ、ヨモギ、ハルジオン、ヨメナ、タンポポ…
ドクダミ、ツユクサ、クズ…

いろんな野草4月や5月初めならもう少し野草が多いらしい。
今まで「草」とだけ思っていたものも名前がわかると可愛くみえるね。

摘んだ野草を天ぷらにしました。
香りのあるもの、ないもの、粘りのあるもの、苦味のあるもの…
天ぷらにするとそれなりに美味しくいただきました。
帰って早速、他に食べられる野草があるかどうか調べてみました。
万が一食糧不足になった時には生き残るぞ…ちょっと嬉しい楽しい講座でした。

この記事のみを表示する春よこい

未分類

 長い3月もあと二日となりました。

3月去る…二人の身内を見送ることになってしまいました。

主人の母が92歳で旅立ちました。

「続くのよね~」って言われても続いて欲しくない現実です。

「今頃は父が笑顔で迎えていることでしょう」と言う義兄のことばに本当にご苦労様と感謝。

商売をしながら4人の息子を育て、仕事も牡蠣料理という冬のいちばん寒いときがかきいれどき。

「水が冷たくてね」とよく言われてました。92歳という年齢には不足はないけれど淋しいものです。


 さて、四月はどんな月になるのかしら…



テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記

この記事のみを表示する空虚…

未分類

たった一人の兄が急死しました。

夜中突然に…  心筋梗塞でした。

なぜか腹が立ちます。

どうしてもっと自分の体を大事にしてくれなかったのだろう?

くやしいなぁ

やり残したことはなかったのだろうか?

いや、言い残したことはいっぱいあったはず。

無になってしまいました。

テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記

この記事のみを表示する今年、何度めの雪景色?

未分類

 今年になってから何度目の積雪だろう?夏が猛暑だと冬は寒い…って言われてたけれどこれほどまでとは。
とくに昨日の積雪量はこの冬一番。昼過ぎから降る雪はやばいと思っていたら
ハンドベルの練習が終わり帰る頃には大雪。
その後も降るわ降るわ。「雪~」ってよろこんでいられなくなりました。

P1000768.jpg

今日はようやく晴れてやれやれ。
ところが屋根に積もった雪がドサッドサッと落ちてきた。

夕方、仕事から帰ってもまだまだ解けていなかった。
うれしいような…うれしいような…

テーマ:ヽ(゚∀゚)ノいえ-い☆
ジャンル:日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。